ホーム > 製品&サービス > TechnoCUVIC VP|安心と信頼のVMwareクラウド

TechnoCUVIC VP - 安心と信頼のVMwareクラウドVMware基盤クラウド (TechnoCUVIC)

 TechnoCUVIC VPはVMwareを基盤とするプライベートクラウドサービスです。

 お客様はクラウド上に用意されたVMware基盤に、ビジネスを支えるシステムを低コスト且つ迅速に構築できます。

 また、VMware基盤の運用や保守業務は、インフラに精通した経験豊富な専門家が代行するため、お客様はVMware基盤の運用管理業務から解放されます。

TechnoCUVICとは
TechnoCUVIC VPご採用事例
 
 

1. 既存のVMware環境を、簡単にクラウド移行


 TechnoCUVIC VPには「VMware vSphere Replication」をはじめとする様々な移行ツールが完備されており、既存のVMware環境のスムーズなクラウド移行を支援します。また、お客様の拠点とTechnoCUVIC VPを専用線で接続する「構内LAN接続サービス」により、お客様はビジネスに影響を与えることなく、既存のVMware環境を確実にクラウドへ移行できます。

 

2. 使い慣れたVMwareの操作環境はそのまま


 TechnoCUVIC VPはVMware vSphereをベースとするクラウドです。新たな操作を覚えたり、運用手順書の再作成や運用者の再教育といった手間は不要。移行直後にありがちな、不慣れな操作によるミスや業務効率の低下を招くことなく継続してシステムを運用できます。

 

3. 運用管理をスペシャリストにおまかせ


 VMware基盤の監視、構成変更や管理、リプレース、インシデント管理等の煩雑な運用業務を、経験豊富なCTCのスペシャリストにおまかせ。お客様は基盤管理の重荷から解放され、安心して新しいサービスやシステムの企画に注力できます。 


4. 高い品質、安定したクラウド基盤


 TechnoCUVIC VPは10年以上の実績を誇るIaaS型の国内クラウドです。長年の運用実績から培ったノウハウと独自の品質マネジメントにより、信頼性の高いクラウドとして、業種を問わず様々なお客様のビジネスを支えています。 

 

5. 他社クラウドとつながるハイブリッドクラウド


 TechnoCUVIC VPはお客様の既存環境とのシームレスな接続に加えて、アマゾン ウェブ サービス(AWS)、Microsoft Azure等の他社クラウドとも接続できます。他社クラウドの「いいとこ」取りをしながら、お客様の計画にあわせて段階的に理想のハイブリッドクラウドを実現できます。


6. 24時間365日、困ったときの安心サポート


 TechnoCUVIC VPでは24時間365日の電話サポート窓口を開設。平日日中帯はお客様ごとの専任体制を提供。エンタープライズレベルのサポートが利用できます。

概要

 TechnoCUVIC VPは伊藤忠テクノソリューションズ (以下、CTC) がご提供するVMwareを基盤としたリソース専有型のプライベートクラウドです。お客様は必要な分のリソースだけを確保し、仮想化環境を自由に設計できます。

 数百万件レベル/月の明細レコードを参照、更新するような業務系システムや、高速集計を必要とする情報系システム等、高いレスポンスが求められるシステムに最適です。

 

サービス概要
 

 

 

 例えば、既存のVMware環境をTechnoCUVIC VPへ移行すると、肥大化、分散した複雑な既存のシステムを効果的に集積できると同時に、VMware基盤を経験豊富なスペシャリストが運用するため、それまでに費やしていた運用の負荷とコストを軽減します。また、使い勝手と運用ポリシーをそのまま移行できるだけでなく、ワークロードに応じてオンプレミス環境やAWSを代表とする他のクラウドと接続でき、目的毎にシステムを使い分けて其々を相互接続することで、ビジネスの柔軟性と俊敏性を向上させると共に、企業の革新と変革を促支えます。

 

TechnoCUVICイメージ図
図 1. VMware 環境をオンプレミスで運用しているイメージ
 
 
 
TechnoCUVICイメージ図
図 2. VMware基盤をTechnoCUVIC VPに移行した後、運用負荷やコストを軽減できているイメージ

安心の基盤と支援体制

1. 10 年以上の運用実績から培った運用ノウハウと独自の品質マネジメント


 TechnoCUVIC VPは IaaS型の国内クラウドとして10年以上に渡り、業種を問わずさまざまな企業に安定したサービスを提供して参りました。長年にわたる運用実績から培ったノウハウと独自の品質マネジメントにより、SLA99.9% を達成する信頼性の高いクラウドとしてお客様から評価されています。

 

2. IT ベンダーと技術連携して、サービスの安定度を日々向上


 サービスレベルの低下を未然に防止するために、インフラを構成するVMware社、Cisco社、NetApp社といった主要なITベンダーと密接な技術連携を図りつつ、サービスの安定稼働とお客様のサポートに努めています。また、各 IT ベンダー技術連携することでナレッジを共有しつつ、いち早く最新テクノロジーを吸収し、信頼性を高めるためのサービス改善の追及や、お客様のご要望に沿うサービスの実現に取組んでいます。

 

3. 国内 (東西) データセンターによる万全の災害復旧 (DR) 能力


 お客様の事業継続計画 (BCP) に対する備えを万全とするために、TechnoCUVIC VPのデータセンターは国内 5 箇所に配置されており、万が一の広域災害から大切なデータとシステムの稼働を保護し、ビジネスの継続性をご提供しています。DRメニューは複数ご用意していますので、有事への対策を段階的に計画、実現できます

 

● DRバックアップサービス
・素早く、安価にBCP対策を実現
・仮想マシンデータの遠隔バックアップ

 

● DC間ネットワークサービス
業務系・SaaS系システムのDR構築
機器不要、超短納期、キャリア冗長

 

● 広域負荷分散サービス
キャリア、メディア、公共のお客様向け
大規模、広域災害時に即時切替が可能

 

マルウェア対策

ご採用企業様の評価

1. TechnoCUVIC VP ならではの俊敏性とサポート力

・カットオーバーまで1 カ月という短期間で、TechnoCUVIC VPの技術者と共にスムーズにシステムを構築できた。

 

2. IT インフラコストの削減と運用負荷の軽減

・VMware基盤の運用にかかるコストと時間を大幅に削減し、本来やるべきことに注力できるようになれた。

 

3. TechnoCUVIC VPの技術力、サポート体制、マルチベンダーとしての総合力

VMware基盤の運用ノウハウが豊富
・サポート体制がしっかりしており、困ったときに何でも聞ける。
・CTC の強みである「マルチベンダー対応力」が根底にあり、インフラシステム全域の技術エリアをカバーできる技術者が多い。




サービスメニュー
 
 

 TechnoCUVIC VP の導入事例は下記よりご覧いただけます。

 
お客様事例の詳細を読む

メニューと料金

 TechnoCUVIC VPは「基本サービス」、「サーバー」、「ストレージ」のシンプルな基本メニューと、様々な「オプション」メニューから構成されており、お客様のご要件に応じて、柔軟にクラウド環境を構築できます。


サービスメニュー
その他、さまざまなメニューをご用意しております。TechnoCUVIC VP のメニューと月額料金を解説した資料は、下記よりダウンロードできます。

関連記事を読む

ご利用開始まで最短10営業日

 事前検証からご利用開始まで、当社の営業とインフラシステムに精通した経験豊富な技術者が、お客様の計画と理想に描くシステムの導入をご支援いたします。システムの運用を開始するまでにかかる大凡の日数は、インフラの要件をご確認させていただいてから起算して、最短で10営業日です。サーバやストレージの拡張は、最短当日対応できます。

 お客様はビジネスが求める俊敏性を備えたシステムを低コスト且つ、安心して構築できます。



サービスメニュー

 TechnoCUVIC VP の導入に関するご相談については、下記よりお問合せください。

 

 

__
お問い合わせINQUIRY

まずはお気軽にご相談、お問い合わせください。

  • ・費用感を知りたい
  • ・自社に最適なシステム構成が知りたい
  • ・課題について相談したい
  • ・スケジュール感を知りたい
  • ・製品やサービスの詳細を知りたい
知る×学ぶLEARN