ホーム > 製品&サービス > SSD ストレージ 3TB 1年間無償キャンペーン (TechnoCUVIC VP)

SSD ストレージ 3TB 1 年間無償キャンペーン (TechnoCUVIC VP)TechnoCUVIC

 社内のシステムを統合するプライベートクラウドを、資産を持たずに導入したいという企業が増えています。そうしたニーズに応えて伊藤忠テクノソリューションズ株式会社(以下略称、CTC)が提供するのが、ユーザーがクラウドサービス上で仮想サーバを自由に設計・構築できる、専有型の仮想プライベートクラウドサービス「TechnoCUVIC VP(Virtual Platform)」です。


 CTCクラウドサービスの10周年を記念して、TechnoCUVIC VPの専用ESXiを新規または追加契約して頂いたお客様に限り、SSDストレージ3TBを1年間無償でご提供いたします。

仮想プライベートクラウドサービス『TechnoCUVIC VP』 とは?

 TechnoCUVIC VPは、10年に渡りIaaSとして提供してきた信頼性の高いインフラ基盤をお客様専用のプライベートクラウドとして提供するクラウドサービスです。ベストエフォート型のIaaSとは違い、クラウド上の基盤にお客様が必要とするリソースを確保し、仮想サーバの設計・設定を自由に実施頂く事が可能です。


TecchnoCUVIC VP
 

図 1. Techno CUVIC VP の概要図


 数百万件レベル/月の明細レコードを参照、更新するような業務系システムや、高速集計を必要とする情報系システム等、高いレスポンスが求められるシステムに最適です。
TechnoCUVIC VPをお使いいただくことで、お客様は資産を持たずに、ハードウェアの設計や構築が不要な高品質のプライベートクラウドを短期間に手に入れることが可能です。

キャンペーン適用条件

条件 : 2018年3月31日までに下記の内容で専用ESXiを導入して頂いたお客様


表 1. キャンペーン適用条件

キャンペーン

 

専用 ESX の利用用途

表 2. 専用 ESX の利用用途 (例)

キャンペーン

 

 

お問合せボタン

TechnoCUVIC VPの高い信頼性を実現する3つの要素

要素① 『クラウド 10 周年』の安定した基盤

キャンペーン

 

要素② IT ベンダーとの強固なリレーション

キャンペーン

 

要素③ 自社データーセンターにおける万全な保守運用

キャンペーン

TechnoCUVIC VP サービスメニュー

 TechnoCUVIC VPは「基本サービス」、「サーバ」、「ストレージ」のシンプルな標準メニューと豊富な「オプション」メニューから構成されており、お客様のシステム要件に応じて、4つのメニュー構成の中からお客様のシステム要件に適したクラウド環境を選択できます。

キャンペーン
図 2. TechnoCUVIC VP のサービスメニュー

TechnoCUVIC VP 導入の流れ

 インフラ要件のご確認後、最短わずか10営業日後のサービスインが可能です。
 ご利用開始まで当社営業・SEが丁寧にサポート致します。


キャンペーン
図 3. TechnoCUVIC VP の導入の流れ


  

本キャンペーンや TechnoCUVIC の導入に関するご相談については、以下よりお問合せください。

 

STAR_F03

お問い合わせINQUIRY

まずはお気軽にご相談、お問い合わせください。

  • ・費用感を知りたい
  • ・自社に最適なシステム構成が知りたい
  • ・課題について相談したい
  • ・スケジュール感を知りたい
  • ・製品やサービスの詳細を知りたい