ホーム > お役立ち資料 > クラウド(IaaS)選定チェックシート

ハイブリッドクラウド

クラウド(IaaS)選定チェックシート

資料概要

  従来のシステムをクラウド(IaaS)に移行する企業が急激に増えています。アマゾン ウェブ サービス(AWS)、Microsoft Azure、Google Platform をはじめとする様々なクラウド(IaaS)。はたして、自社にとっての最適なクラウド(IaaS)は何か?

  今まさに、IT 基盤担当者にはクラウド(IaaS)を見極める目利き力が求められています。目利き力とは、各社クラウド(IaaS)の評価・選定基準です。多機能多様化するIaaSサービスは必要不可欠な機能を有しているか、或いは、機能面だけでなく、セキュリティや品質、運用やサポート体制、コスト、契約、地理的条件など、評価軸を体系的に定義した上で、自社にとって最適なクラウド(IaaS)を選定する必要があります。この点は、IT基盤担当者にとって大きな課題と言えるでしょう。

  伊藤忠テクノソリューションズ (以下、CTC) は数多くの企業・団体様向けに、クラウドの選定や移行を支援してまいりました。

  そこで、CTCの豊富な経験を活かし、IaaSを検討・評価・選定する際にお役立ていただける「クラウド(IaaS)選定チェックシート」をご用意しました。チェックシートは100項目からなり、機能面のチェック項目にとどまらず、コスト、セキュリティや地理的条件、提供事業者のサポート体制や運用、契約、見過ごされがちな計画停止やメンテナンス作業の実施要項の確認、内部不正対策の確認などのチェック項目も含まれています。

  是非、クラウド(IaaS)の検討・評価には本書をご活用ください。



___