iSRF主催 データ利活用人材 実態調査実施中 ~2015年8月16日まで

20150723_2img

現在、ITスキル研究フォーラム(略称iSRF:アイサーフ)では、任意団体「データサイエンティスト育成検討事務局」ならびにデータ利活用人材育成を推進する企業の協力を得て、データサイエティスト、データアナリスト、データエンジニアなどデータ利活用に係わる人材に関する実態を明らかにする全国調査を実施しています。

2015年度 データ利活用 人材向け調査を実施中 8月16日まで

この調査に参加すると、個人のスキル診断の結果が確認できるのに加え、10月~12月に全国平均も発表されるので、結果を参考にご自分の強み/弱みがわかり、今後のスキルアップに活かすことが期待できます。データ利活用に携わる方はご参加されてはいかがでしょうか。

調査の参加は “無料” で、
調査内容は、アンケートが12問、設問数は32問で、15分~20分程度のものです。

 

20150723_iSRF
※上記、iSRF全国スキル調査2015 『データ利活用人材実態調査』ページより引用

 

全国スキル調査2015『データ利活用人材実態調査』はこちらから参加いただけます。
 https://www.isrf.jp/ds/login/?userid=isrfretdm

 

Pocket

コメント

「ビッグデータ」の最新記事

一覧へ

startup-photos

活用の幅が大きく広がる機械学習によるデータ分析(第2回)

第1回目では機械学習を活用したデータ分析の基礎情報を理解いただくため、「機械学習とデータマイニングの違い」や「顧客の購買や反応を予…

startup-photos

活用の幅が大きく広がる機械学習によるデータ分析(第1回)

機械学習と同種のテクノロジーは、実は20年以上前から存在し、「データマイニング」として活用されてきた。これまでは主に、与信管理やカ…

bigdate#1eyec

データ分析の現場でよく使われているツールをご紹介します ~組織のデータをいかに活…

国が企業に向けて重要性を発信するほど注目度の高いデータ分析。攻めのIT実現に向けて、データ分析の領域で代表的ツールとされている「S…

bigdate#1eyec

組織のIT、「攻め」に使えていますか? ~組織のデータをいかに活用するか~

国を挙げて提唱されている「攻めのIT活用」。グローバルスタンダードにもなりつつある、攻めのITツール活用について、踏むべきステップ…

data-mining

データマイニング入門。予測・分類・相関の分析によりビジネスに未知なる知見をもたら…

データマイニングは近年よく聞かれるようになった用語だが、実際、どのような手法があり、導入するには何が必要になるのだろうか。活用例を…