ホーム > イベント&セミナー > 【開催日未定】VMware Cloud on AWSをより詳しく理解するセミナー
イベント・セミナーバナー

 

- 東京開催 -

※セミナー開催について※
定期的に開催してまいりました本セミナーですが、コロナウィルスの感染拡大に伴い次回開催日程は未定です。
開催が決まり次第、あらためてご案内申し上げます。ご案内を希望されるお客様は下部よりお知らせください。

---

VMware vSphere®上のシステムをアマゾン ウェブ サービス(AWS)のグローバルインフラ環境上に展開できるVMware Cloud on AWSは、大規模システムのクラウド移行先として注目されています。

VMware Cloud on AWS の技術詳細について、VMwareとAWSの両方に精通したCTCのスペシャリストがデモを交えてわかりやすく解説します。また、ご来場いただいた方にVMware Cloud on AWSのハンズオン環境をご提供し、仮想マシンの構築、オンプレからクラウドへの移行、DR 等の運用を実際に体感いただけます。

※セミナー終了後、スペシャリストとの個別相談会の時間を設けております。


◆◇ VMware Cloud on AWSに関する以下の疑問を明らかにすることができます! ◇◆
  • 数百台規模のVMを無停止でオンプレミスからクラウドへ移行することは可能なのか?
  • バックアップや監視などの非機能要件はオンプレミスと同じレベルとなるのか?
  • AWSが提供する数々のサービスへは連携できるか?

開催情報

 セミナー名

VMware Cloud on AWSをより詳しく理解するセミナー

  

 次の方におすすめ

  1. サーバ更改を検討している情報システム部門のご担当者様
  2. VMware Cloud on AWSを具体的に検討している、もしくはこれから検討開始するご担当者様
  3. AWSを利用している、もしくはこれからの利用を検討しているご担当者様

 

 日時

未定
※コロナウィルス感染拡大により次回開催日程は未定です。
 決まり次第ご案内を差し上げますので、下部「事前登録」よりご入力ください。

 

 会場

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社 霞が関オフィス
東京都千代田区霞が関3-2-5 霞が関ビル(受付 20階)

CTC霞が関オフィス マップ


 

 定員

10名 (申込多数の場合は、抽選とさせていただきます。)

 

 主催

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社

 

 協賛

ヴイエムウェア株式会社

 

 参加費

無料 (事前登録制)

 

 備考

  • プログラム内容や順序については変更になる場合がございます。

プログラム

13:30 - 14:10

なるほど!VMware Cloud on AWS


伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
クラウドサービス企画開発部
エキスパートエンジニア 水上 貴博

 

弊社は、国内初のマネージドサービスプロバイダー契約をVMwareと締結し、早い段階からPoC(概念実証)を取り組んでまいりました。

PoCを通じて見えてきた、VMware Cloud on AWSを検討する上で必要となる技術的な仕様やアーキテクチャーを詳細に解説致します。

  

14:10 - 14:20

休憩

 

 14:20 - 16:20

見て・触って・体感するVMware Cloud on AWS

~デモ & ハンズオンLAB~ 


伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
クラウドサービス企画開発部
高木 慎太郎

 

弊社マネージドサービスプロバイダー環境を使ったデモンストレーションに加え、参加者の方が直接VMware Cloud on on AWS環境に触れることが出来るハンズオンLABをご用意しております。

 

 

 デモ・ハンズオン シナリオ予定 :

    • 仮想マシンを構築する
    • 仮想マシンをオンプレへ移行する
    • DRサイトへ復旧する

 

16:20

セミナー終了 

 

16:20 - 17:30

個別座談会 (お申込みフォームより事前予約可能)・質疑応答

参加者の声

イベント・セミナーバナー

 

事前登録

セミナー日程確定次第ご案内を差し上げます。ご希望の方はご入力ください
※個人の方、主催社の同業他社にお勤めの方のお申し込みはお断りさせていただきますので、登録をご遠慮くださいますようお願いいたします。

VMware Cloud on AWSとは

イベント・セミナーバナー


 

VMware Cloud on AWSは、AWSで稼働するVMware vSphere基盤を利用可能することができるVMware社のサービスです。

オンプレミスと同様のアーキテクチャを採用しているため、ご利用の仮想マシンや管理・運用方法を、そのままクラウド環境に取り入れることが可能です。またAWSのネイティブサービスとも効率的な連携が可能なため、システムの可能性がさらに広がり、運用効率向上にもつながります。

お問い合わせ

本件に関するご質問、ご不明な点については、下記よりお問い合わせいただきますようお願い申し上げます。


お問合せボタン