ホーム > イベント&セミナー > クラウド時代のセキュリティモデル「SASE」とは?ユースケースとあわせてご紹介!
クラウド時代のセキュリティモデル「SASE」とは?
ユースケースとあわせてご紹介!


- 2024年3月13日 11:00~11:30 開催 -

 

平素は格別のご高配を賜り誠にありがとうございます。

多くの企業において事業拡大や業務効率化を目的してクラウドサービスの利用が積極的に行われています。

一方で、クラウド推進には機密情報管理・セキュリティ面の課題など、検討しなければいけないことが多く リスク対策に追われるセキュリティ担当者の方も少なくないと思います。

こういった状況を打破すべく、クラウドサービス利用におけるセキュリティ課題を解決する 新しいアーキテクチャーとして「SASE(Secure Access Service Edge)」が注目を集めています。

クラウド時代の新しいネットワークセキュリティモデルである「SASE」とはどのようなものか。
皆様に是非知って頂きたい「SASE」の要点と実際の利用シーンをユースケースとしてご紹介します。

ご多忙の折とは存じますが、皆様のお申し込みを心よりお待ち申し上げます。

 

開催情報

 セミナー名

クラウド時代のセキュリティモデル「SASE」とは?
ユースケースとあわせてご紹介!

 

 日時

2024年3月13日(水) 11:00 - 11:30

 

 会場

オンライン開催

 

 主催

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社

 

 参加費

無料 (事前登録制)

 

 備考

  • プログラム内容や順序については変更になる場合がございます。
  • 個人の方、主催の同業他社にお勤めの方のお申し込みはお断りさせていただく場合がございます。
  • 2024年2月21日開催のセミナーと同内容です。

プログラム

11:00 - 11:30

クラウド時代のセキュリティモデル「SASE」とは?
ユースケースとあわせてご紹介!


伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
Netskope Certified Cloud Security Architect有資格者
小畑 一乗
 

クラウド時代の新しいネットワークセキュリティモデルである「SASE」とはどのようなものか。
皆様に是非知って頂きたい「SASE」の要点と実際の利用シーンをユースケースとしてご紹介します。

お申込み

申込受付は終了いたしました。
たくさんのお申し込みをありがとうございました。


お問い合わせ

本件に関するご質問、ご不明な点については、下記よりお問い合わせいただきますようお願い申し上げます。


お問合せボタン