『攻めのIT』に向かうIoTベンダーが決めた 基幹システムに最適なIaaSとは
~基幹システム特化型IaaSの国内事例紹介~【ビジネスonIT勉強会】

平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。

「クラウド化して楽になりたい」と期待しつつも、判断を先延ばしにしていませんか?

先行する欧米では、「開発/テスト機ならIaaS」の時代は過ぎ去り、いまや「全部IaaS」が主流の時代に入っています。

本勉強会では、いち早くこの潮流に取り組む安川情報システム様によるクラウド基盤の採用事例を紹介しつつ、「性能保証し高セキュリティ」に加えて「低コスト」である、基幹系特化型IaaSについて解説します。

本勉強会が、お客様の課題解決のヒントになれば幸いです。

開催概要

開催日時 2016年5月26日(木)11:00 ~ 12:40 (受付開始 10:45)
会場 伊藤忠テクノソリューションズ株式会社 霞が関オフィス(受付20F)
東京都 千代田区霞が関3-2-5 霞が関ビル霞が関ビル
定員 10名 (※お申し込み多数の場合は、抽選とさせていただきます。)
対象者 システム部門インフラ担当者で・・・

-IaaS導入検討を開始したが選択肢に不安を抱える方
-他社のクラウド選定方法を自社検討の参考にしたい方
-すでにIaaSを導入したが再検討したい方
-現在導入検討はしていないが、将来に備えたい方

主催 伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
費用 無料(事前登録制)

詳細内容

10:45 ~ 11:00
受付
11:00 ~ 11:30
基幹システムの脱オンプレミスを実現
~安川情報システム様事例の紹介~

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
クラウド・セキュリティ事業推進本部
クラウド・セキュリティマーケティング課
木本  惠太

M2M分野での世界的リーダーを目指す安川情報システム様。“攻めのIT”への注力のため、“守りのIT”である基幹システムの負荷軽減は重要課題の一つでした。
本セッションでは、この課題の解決に導くあらたな基幹システムの基盤として採用された基幹特化型IaaSの国内事例を紹介します。
各IaaSを比較した際の要件項目や評価内容など、基幹システムに最適なIaaSの選定ノウハウをお持ち帰りいただけます。

11:30 ~ 11:40
休憩(ランチ配布)
11:40 ~ 12:25
クラウド移行への不安を解消する、基幹システムに最適なIaaSとは
~性能保証・高セキュリティ&コンプライアンス対応・適正コスト~

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
クラウド・セキュリティ事業推進本部
クラウドサービス企画開発部
部長代行 神原 宏行

基幹システムなどミッションクリティカルなシステムにとって、オンプレミスかホステッドプライベートクラウド以外に選択肢はないのでしょうか?
海外では大手や中堅企業・政府系でさえも、基幹システムIaaSをクラウドに移行する動きが活発化しています。
本セッションでは基幹システムをクラウド基盤移行するにあたって考慮すべき検討ポイントを説明しつつ、国内で利用可能な基幹システム特化型IaaSの特徴と他のメジャーパブリックIaaSとの違いについて徹底解説します。

12:25 ~ 12:40
質疑応答

※お申し込み多数の場合は、ご参加をお断りさせていただく場合がございます。あらかじめご了承いただ きますようお願い申し上げます。

お問い合わせ
伊藤忠テクノソリューションズ株式会社 クラウド・セキュリティ事業推進本部
ビジネスonIT勉強会事務局(永嶋・加藤)
cuvic-info@ctc-g.co.jp
03-6417-8876