ホーム > イベント&セミナー > 受付終了|【福岡】クラウド基盤セミナー ~AWSや国内クラウド事例から学ぶクラウド基盤の活用術~
【福岡】クラウド基盤セミナー
~AWSや国内クラウド 事例から学ぶクラウド基盤の活用術~

※本イベントのお申し込み受け付けは終了しました。
たくさんのお申し込み、ありがとうございました。

イベント・セミナーバナー

開催概要

 安川情報システムのCIO石田様にご登壇いただき、自社の基幹システム再構築プロジェクトついて背景や苦労話など、ここでしか聞けない貴重な経験を語っていただきます。
 加えてAWSに精通したCTCのエバンジェリストや基幹系システム特化クラウドの設計責任者より、それぞれのサービスの特長や事例を余すことなく解説します。 

◆◇CIOご登壇講演◇◆
講演タイトル:ITを活用したビジネス変革への集中のためのシステム基盤・運用のアウトソーシング
講師:安川情報システム株式会社 常務執行役員 業務改革推進本部長 石田 聡子 様
ysk_ishida-sama_fukuokaseminar180117_2.jpg
自社の基幹システム再構築プロジェクトついてプロジェクトの背景や苦労話など、ここでしか聞けない貴重な経験を語っていただきます。
【基幹システム再構築プロジェクト概要】
・アプリ面では自社開発からERP(SAP S/4HANA)にリプレース
・インフラ面では、クラウド基盤(IaaS)を採用
・その他、SFAやメールなどの情報系システムも積極的にクラウドを採用

ご対象の方

 ■多種多様のクラウド(AWS、GCP、Azure、国内IaaS)への理解を整理したい方
 次期システム基盤のアーキテキチャの方向性を決めたい方
 システム更改を機に新たなIT基盤を検討している方
 VMwareなどの仮想化環境への統合・移行が完了した方

開催情報

■日時
 2018年1月17日 (水) 13:30 - 17:30 (受付開始 13:00)

■会場
 アクロス福岡 6階 福岡県福岡市中央区天神1丁目1番1号

アクロス福岡 マップ

■定員
 30名 (申込多数の場合は、抽選とさせていただきます。)

■対象者

 ■多種多様のクラウド(AWS、GCP、Azure、国内IaaS)への理解を整理したい方
 ■次期システム基盤のアーキテキチャの方向性を決めたい方
 ■システム更改を機に新たなIT基盤を検討している方
 ■VMwareなどの仮想化環境への統合・移行が完了した方


■費用
 無料 (事前登録制)


■主催
 伊藤忠テクノソリューションズ株式会社


■備考
 ※お申込み多数の場合は、ご参加をお断りさせていただく場合がございます。また、主催社の同業他社にお勤めの方のお申し込みはお断りさせていただきます。あらかじめご了承くださいますようお願い申し上げます。
 ※会場では記録のため写真・動画の撮影を行う場合があります。もし差し支える場合は、その旨スタッフまでお申し付けください。

プログラム

★詳細をPDFで確認されたい方はこちらからダウンロードください

13:40 - 14:10

自社にあったクラウド基盤を選べますか? ~適材適所でクラウドを使い分ける正しい考え方~

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
ITサービスグループ クラウドサービス企画開発部
部長 森 正史

クラウド基盤としてAmazon Web Services(AWS)、Microsoft Azure(Azure)や国内IaaSなど選択肢は増えましたが、どれがよいかの見極めは困難です。AWS、Azureの運用代行を行う販売パートナーであり、オリジナルIaaSを運営するCTCならではの視点でクラウド選びに役立つノウハウをお伝えします。


14:10 - 14:50
今、求められるクラウドサービスの活用術 ~生産性を高める理想的な働き方改革~

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
情報通信事業グループ クラウドサービス営業部
三根生 肇

最近のトレンドワードとなっている「働き方改革」。「自社には関係がない」とは言い続けれない状況が迫りつつあります。限られたリソースで生産性を高め、競合他社との差別化も求められる時代が迫ってきております。本セミナーではセキュリティを確保しつつクラウドを最大限活用し、最小のリソースと時間で業務の効率化・生産性の向上を実現する手法をご紹介いたします。


15:00 - 15:40

AWSの活用方法教えます ~AWSのメリットとその活用方法~

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
ITサービスグループ AWSエキスパート課
主任 園田 一史

AWSはその豊富な機能を使いこなすことで、システムの俊敏性、柔軟性を大幅に向上させることが可能です。ただし、提供されるのは豊富なツールであり、それを使いこなしてメリットを享受するには、AWSへの知見が必要となります。
AWSのプレミアコンサルティングパートナーであるCTCには豊富な知見とノウハウを備えています。
AWSのメリットを紹介するとともにAWSの活用方法についてわかりやすく解説いたします。


15:40 - 16:20

重要システムに最適化されたクラウドとは ~「性能保証・高セキュリティ・TCO削減」に妥協は無用~

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
クラウドサービス企画開発部
部長代行 神原 宏行

基幹系システムにIaaSを採用した企業が共通して求める条件として①安定稼働や性能の保証②高セキュリティの担保③高いコストメリット、などが挙がります。CTCはこの条件を兼ね備えた特化型クラウド(CUVICmc2)を2016年8月にリリースしました。すでに20社以上もの基幹系システムの本番環境が稼働しています。基幹系システムのクラウド化へ向けた検討ポイントや事例をサービス紹介を交えながらお伝えいたします。


 CIOご登壇講演 

16:20 - 17:00
ITを活用したビジネス変革への集中のためのシステム基盤・運用のアウトソーシング

安川情報システム株式会社
常務執行役員 業務改革推進本部長
石田 聡子様

IoT・スマートファクトリーソリューションやAI・機械学習を利用した故障予知サービスなどの製造業の「攻めのIT」を積極的に展開している安川情報システム。自社の基幹システム再構築プロジェクトついてプロジェクトの背景や苦労話など、ここでしか聞けない貴重な経験を語っていただきます。
【基幹システム再構築プロジェクト概要】
同社はアプリ面ではERP(SAP S/4HANA)による基幹業務再構築を行うこととし、パッケージやサービスの新しい機能を活用して競争力を強化することを目指しました。また、インフラ面では、クラウドを採用することで、業務改革に集中できる体制とし、災害対策や可用性のさらなる向上を目指しました。


17:00 - 17:30
質疑応答

お申込み

 

※本イベントのお申し込み受け付けは終了しました。
たくさんのお申し込み、ありがとうございました。

お問合せ

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
 ビジネス on IT 事務局
 business-on-it@ctc-g.co.jp
 03-6420-4890