基幹特化型IaaS

ITを活用したビジネスモデル変革「攻めのIT投資」に注力するには、基幹システムなどを代表とするレガシーIT「守りのIT投資」を軽くする必要があります。 国内では多くの企業が「クラウド化したら楽になる」と期待しつつも、大事なシステムをクラウドに移行することへの懸念を抱えています。 すでに欧米では大企業も本番環境含めたクラウド移行が進んでおり、Enterprise-Class-Cloud(基幹特化型IaaS)の市場が形成されています。そして国内企業でも他社に先行して基幹システムのクラウド移行に取り組む企業は増えつつあります。ビジネスonITはこの潮流に着目し、基幹特化型IaaSに関連する海外トレンドや国内動向、それらを支える最新技術について発信してまいります。