お客様事例CASE STUDIES

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社フラッシュストレージ

  伊藤忠テクノソリューションズ株式会社(以下、CTC)では、約10,000ユーザーが日常的な業務にシンクライアントシステムを利用している。社内業務に欠かせないそのシステムでは、ユーザー数の増加に伴うパフォーマンスの低下という問題を抱えていた。この問題解決の一手としてCTCが採用したのが、システムの共有ストレージをNetAppのオールフラッシュストレージシステムで一新するという手段だ。結果、大幅な性能改善と可用性向上という効果を手にしている。

課題 (概要)

・シンクライアントシステムのユーザ数の増加に伴い、パフォーマンスが低下。

・ビジネス部門からのパフォーマンス改善要求が強まる。

・ストレージコントローラの CPU 使用率が高まる。

ご提案 (概要)

・NetApp オールフラッシュストレージシステムを導入。

・ビジネス部門からのパフォーマンス改善要求が強まる。

・ストレージコントローラの CPU 使用率が高まる。

結果と今後の展望 (概要)

・ストレージレスポンス性能が大幅に改善

・ストレージコントローラの CPU 使用率を 30% 未満に低減。

・可用性を向上。

・NetApp の移行ツールによって、新ストレージへの移行を短期間で実現。

導入製品・サービスについて

  フラッシュストレージはフラッシュメモリーで構成されたストレージメディアです。フラッシュストレージのメリットとして回転待ち時間とシーク時間を無くすことで、従来の回転式ディスクよりもはるかに高速な応答が期待され、ストレージ操作(IO)のパフォーマンスを飛躍的に向上させます。フラッシュストレージの詳細記事は以下よりアクセスできます。


導入製品・サービスについて

導入製品・サービスについて

  近年、お客様内でオールフラッシュストレージの検討、導入が進んでいます。データベースや仮想デスクトップ環境の高速化だけでなく、様々なシステムに対してオールフラッシュを第一の選択肢と考える「フラッシュ・ファースト」の様相を呈しています。その一方で、新しいデバイスなので不安がある・・・、多様な製品があり、選定に困っている・・・、といったお客様の声をお伺いすることも少なくありません。オールフラッシュ製品における豊富な知見と導入実績を有する伊藤忠テクノソリューションズが、マルチベンダーならではの視点からオールフラッシュの最新動向、製品情報及び、導入に向けた有益な情報を発信していきます。フラッシュストレージに関するご相談は、以下よりお気軽にお問合せください。


関連製品・サービスの記事を読む

STAR_F01

お問い合わせINQUIRY

まずはお気軽にご相談、お問い合わせください。

  • ・費用感を知りたい
  • ・自社に最適なシステム構成が知りたい
  • ・課題について相談したい
  • ・スケジュール感を知りたい
  • ・製品やサービスの詳細を知りたい
関連するお客様事例CASE
イベント&セミナーEVENT & SEMINAR