- お申込み受付終了いたしました -

 

 

経験豊富なSEがクラウド基盤移行への検討を無償でお手伝い

 



伊藤忠テクノソリューションズ株式会社は、企業IT部門の一層のクラウド活用を推進する「クラウド活用促進プログラム」を開始します。

 

新型コロナウィルス感染の拡大や緊急事態宣言など、企業のビジネス環境は一層の制約を受ける状況が続いています。

 

企業IT部門でも、在宅勤務や移動制限の中でのシステムの運用における人的リソースの確保や、サプライチェーンが分断される中での遅延のないIT機材の調達など、新たな課題が出てきつつある状況と推測されます。

 

このような課題に対し、ITリソースを柔軟に調達・利用でき、IT部門のデータセンター運用の負荷軽減にも直接寄与するクラウドサービスが果たせる役割は大きいと考えています。



クラウド活用促進プログラムの概要

 CTCのプロフェッショナルSEよる、クラウド移行よろず相談会を無償で実施します

 

CTCは、オリジナルの自営クラウド(IaaS)であるCUVICシリーズを運営し、総量として基幹システムを含むおよそ10,000VM、数ペタバイトのお客様システムが稼働、運用しています。

 

また、AWSやVMwareなど、先進のクラウドテクノロジー企業のパートナーとして上位の資格を有しており、豊富な経験と実績に基づき、クラウドの比較や移行方法など、様々な見地からクラウド移行検討について助言いたします。(リモート会議システムを経由での実施)。

 

 


 CTCはオリジナルの自営クラウドであるTechnoCUVIC VPまたはCUVICmc2のシステムリソースを無償提供します

  

  • ご利用期間は、基本2カ月間から、利用目的・状況に応じご相談となります。
  • ご利用にあたり必要となるデータ移行やNW構築、VM構築などの諸作業については、ご要件に応じ有償にて対応いたします。
  • お引き渡し納期に関しましては、状況に応じ都度ご相談となります。
\\CTCクラウドを採用した企業の事例(インタビュー記事)はこちらをクリックこちら//

 

 お申込み毎にキャンペーンの適用可否の審査を行っております。

 お申込内容によってはキャンペーンの適用をお断りする場合がございます。

 お申込みは期限は6月30日までといたします。ただし申込期限は、CTCの支援メンバーの稼働状況やお申込み状況により変動する可能性がございますので、ご了承ください。

 

1001-cuvic-gogo-1_修正版.png

CTCクラウドの無償提供の範囲

 

\\CTCクラウドを採用した企業の事例(インタビュー記事)はこちらをクリックこちら//

 TechnoCUVIC VP

VMwareを基盤とするプライベートクラウド基盤。お客様はクラウド上に用意されたVMware基盤に、ビジネスを支えるシステムを低コスト且つ迅速に構築できます。お客様専用のvCenter Serverから自由に仮想サーバの構築・設定を行うことが可能です。

    • 本プログラムでの活用例
      • VMware仮想化基盤の移行検証や、一時的なサーバリソースとして
    • 提供リソース
      • 専用VMware ESXiサーバ 1 Processor 12core 96GBメモリ ×2台

      • VMDK用データストア 2TB (1世代バックアップ付き)

      • IP-sec VPN および 共有インターネット接続環境(100Mbps冗長共用、最大10Mbps) ×1式

      • リモートアクセス用SSL-VPNアカウント 5IDまで

      • OSライセンス・サブスクリプション  Windows Server DataCenter など



CUVICmc2





 CUVICmc2

SAP・基幹システム向けに最適化されたセキュアで信頼性が高いクラウド基盤です。専用のポータル画面より自由に仮想サーバの構築・設定を行う事が可能です。

    • 本プログラムでの活用例
      • SAP S/4HANA検証用の一時的なサーバリソースとして
    • 提供リソース
      • SAP HANA 本番環境用コンピュートリソース  10vCPU 256GBメモリ ×1台

      • SAP HANA 検証/開発用コンピュートリソース  5vCPU 128GBメモリ ×2台

      • SAP Solution Manager(Solman)用コンピュートリソース 4vCPU 12GB メモリ ×1台

      • ストレージリソース 2.4TB相当

      • IP-sec VPN ×1式

      • OSライセンス・サブスクリプション Red Hat Enterprise Linux、SUSE Linux など

      • SAP ERPやSAP S/4HANAライセンスはお持ち込みください。



CUVICmc2



詳しくはWebセミナーで

『クラウド活用促進プログラム』について詳しくはWebセミナー(プログラム申込期限まで毎週火曜日14:00~14:20開催)へご参加ください。プログラム担当者が本プログラムの内容をわかりやすく説明します。

 1001-cuvic-gogo-1_修正版.png

 
 お申込み毎にキャンペーンの適用可否の審査を行っております。
 お申込内容によってはキャンペーンの適用をお断りする場合がございます。
 お申込みは期限は6月30日までといたします。ただし申込期限は、CTCの支援メンバーの稼働状況やお申込み状況により変動する可能性がございますので、ご了承ください。



お問い合わせ

本キャンペーンに関するご質問やご相談は、お気兼ねなく下記よりお問い合わせ願います。


お問合せボタン