【ご好評につき追加開催】IT 運用自動化セミナー (東京 : 10/27)
~ 事例から見る運用自動化の課題とソリューション紹介 ~

IT運用自動化セミナー

 本イベントのお申し込みは終了しました。
たくさんのお申込み、ありがとうございました。

2017 年 10 月 27 日 (金) 15:00 – 17:45

【東京】霞が関ビル 20 階

伊藤忠テクノソリューションズ 霞が関オフィス セミナールーム

1. 概要

 仮想化、クラウドが浸透した反面、システムが複雑化・大規模化し、運用管理の負荷は増大する一方です。さらにビジネス展開に連動できる一層のスピードと柔軟性、確実性が求められる中でDevOpsやAIOpsへの備えも必要とされています。このような状況から「運用自動化」市場は活況となっております。本セミナーでは、ユーザ視点で見た、国内外の運用自動化ツールの特徴と、それらのツール実装上の課題とともに実装以前にあった事案を紹介します。また、それらの事案に対する弊社ソリューションをご紹介いたします。
※ 本セミナーは 2017 年 9 月 27 日に開催致しました『IT 運用自動化セミナー』と同様のプログラム内容となります。前回セミナーがご好評をいただきましたため、追加での開催となります。

 

2. 開催概要

イベント名 IT 運用自動化セミナー (東京)
日時 2017 年 10 月 27 日 (金) 15:00-17:45
受付開始 14:30
会場

東京都千代田区霞が関3-2-5
霞が関ビル 20F
伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
セミナールーム

会場 URL  http://www.kasumigaseki36.com/access/index.html
地図
主催 伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
対象

IT運用管理の責任者、あるいは責任者へ企画立案を出す立場の方。
運用自動化を検討されている方。
自動化に興味はあるが、事例をもとに自社の課題を見つけたい方。

参加費 無料 (事前登録制)
定員 20 名
備考

お申し込み多数の場合は、ご参加をお断りさせていただく場合がございます。
同業他社の方のお申込みにつきましてはお断りさせていただきます。

お問合せ

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
ビジネス on IT 運営事務局

 

3. プログラム

14:30 受付
15:00 15:05
ご挨拶
伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
IT サービスグループ 製品保守・サービス本部
本部長代行・谷川次郎
15:05 15:20

人に頼る運用からの脱却 -運用自動化の必要性とその市場動向について-
ビッグデータやAIの進展により、今後ますます大規模化・複雑化するインフラ。その運用をマンパワーでこなすには、もはや限界になりつつあります。運用自動化は「検討」から「必須」の段階へ移っています。本セッションでは、ITインフラの運用自動化が注目されている背景と運用自動化ツールの市場動向について、ご紹介いたします。
伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
IT インフラビジネス推進第 1 部
主任・渥美秀彦

15:20 15:40

ユーザー目線で見る運用自動化ツールと各社ツールの特徴について
運用自動化ツールは登場から数年が経ち、現在は成熟期に差し掛かっています。基本的に、運用自動化ツール単体では運用プロセスまでは提供されず、各機能を自社運用にどう適用し、有効か否かの判断はユーザー側に託されることが前提となっています。ここでは、ユーザー視点で捉えた運用自動化の実状や各社ツールの特徴について、ご紹介いたします。
伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
IT インフラビジネス推進第 1 部
主任・渥美秀彦

15:40 16:00

運用自動化ツールの実装と運用プロセスについて
運用自動化ツールにとって、運用プロセスは重要な要素です。なぜなら、運用自動化ツールは本来運用オペレーターが行なうべきオペレーションを代行し、それは運用プロセスの中核を担うことになるからです。運用自動化ツールの効果を最大限化するには、運用プロセスの最適化が必要となります。本セッションでは、運用自動化ツールと運用プロセスとの親和性について、ご紹介いたします。
伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
IT インフラビジネス推進第 1 部
主任・渥美秀彦

16:20 17:00

弊社運用コンサルが見た自動化実装に至るまでにあった課題と事例の紹介
これまで、運用自動化の件で弊社にご相談いただいた約半数は、自動化以前に解決すべき課題がありました。
自動化ツールの実装をゴールにするのではなく、自動化により既存のIT運用を改善することを目標においた事例をご紹介いたします。
伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
IT インフラビジネス推進第 1 部
主任・渥美秀彦

17:00 17:30

CTC が展開する保守運用サービス -運用自動化のために時間と原資を確保する-
運用自動化を成功に導くためには、企画や情報収集、現状把握などの準備フェーズが非常に重要となります。その準備フェーズには人手もコストも想像以上に手間がかかります。CTCは、運用自動化ツールの実装準備に必要な、ITインフラ運用における「時間」と「原資」を確保いただくためのソリューションと事例をご紹介します。
伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
IT サポートサービス営業第 1 部
課長・入江大介

17:30  17:45 質疑応答

 

4. お申込み

本イベントのお申し込みは終了しました。
たくさんのお申込み、ありがとうございました。